ダイエットしなきゃの口癖は良くない:コメディカルと医師の関係の実態


転職はDODA

転職エージェントのDODA-専任のキャリアコンサルタントが無料で転職相談を承ります


ダイエットしなきゃの口癖は良くない

「ダイエットしなきゃ~」「○日合コンだからそれまでに痩せる~!」「あ~痩せた~い」

こんな声、あなたの周りで耳にすることはありませんか?もしくはあなたが言っている、なんてことはありませんか?

ダイエットダイエットと騒ぐ人に限って運動もせず、生活は乱れ、脂質・炭水化物たっぷりの食事に、今もその手にはスイーツ・・・。そのままでダイエットなど到底望めません。

一体その「ダイエットしなきゃ~」の言葉は本気で言っているのでないのならどのような意味が込められているのでしょう?自己暗示がいつか効くと思っているのでしょうか?他人から指摘されたいのでしょうか?それとも誰かの気を引きたいだけでしょうか?

これは女性特有の『否定されたい心理』のような気がします。女の子が集まってしゃべっている中でこんな場面を見たことはありませんか?

1人の子が「自分で前髪切ったら変になっちゃった」と話すと、途端に周りから「そんなことないよ。すごい似合ってる」「自分でやったの?スタイリストに切ってもらったんだと思ってた」「こっちのが全然カワイイよ」そう言われ、ようやく彼女は「そぉ~?」なんて喜び始めます。

「ダイエットしなきゃ~」もこれと同じです。周りから「今のままでも充分いいじゃん」「痩せる必要なんてないよ~」と否定されたいのだと思います。目的を達成したいのなら、不言実行ですよ!

カテゴリー:ダイエット

転職はDODA

転職エージェントのDODA-専任のキャリアコンサルタントが無料で転職相談を承ります


ダイエットしなきゃの口癖は良くない:関連記事

よく効くダイエット法は?
雑誌やTVで『必ず成功するダイエット法』や『すぐ効くダイエット』などの特集が組まれていますが、流行...

岩盤浴に通う
私は現在、学業の都合で田舎の方に住んでいます。今でこそ第二の故郷のように感じていますが、引越しした...

岩塩浴の体験談
ある日無料配布雑誌をパラパラめくっていると、目に飛び込んできた広告がありました。 神秘的な赤さを纏...

コメディカルには、色々な分野がありますが、医療現場を支えるという意味では、医師とともに大事な役目を果たす必要があるのが、この職種です。しかし、その実態としては、医師法によって、医師との明確な差別化もなされているのが現状で、医師の判断無く勝手に診療行為をしてはいけないなどの制約も有り、 ともすれば、医療現場では、しばしば人間関係においての軋轢もみられるのがこの業種です。

しかしながら、大切な患者さんの命を守る仕事が、医療というモノであり、その分、人の役に立っているという使命感も得られる職種です。
今後、この業界に就職転職しようとされようとしている方は、是非当サイトの情報をご参考下さい。