エステ勧誘をされた過去:コメディカルと医師の関係の実態


転職はDODA

転職エージェントのDODA-専任のキャリアコンサルタントが無料で転職相談を承ります


エステ勧誘をされた過去

エステ勧誘をされたことは、女性なら誰でも経験あるのではないでしょうか?街中を歩いているとどこからともなく付いてきて声をかけてくる、勧誘を。

一度足を止めると「そこのビルでアンケートに答えてくれるだけでいいんで」とかなりしつこく話しかけられ続けます。こちらが露骨に嫌な顔をしてもお構いなしです。

中には「ノルマがあって、君が答えてくれればぼくもう帰れるんだけど」と図々しい頼み方をする輩までいます。女性が勧誘してくる場合もありますが、だからといってこちらも隙を見せるわけにはいきません。

どうしたらうまく交わすことができるのか?そこで色々と試してみることにしました。待ち合わせをしている、今急に急がなくてはいけなくなった、携帯が鳴っている、帰国子女で日本語が不自由だ・・・・。キャッチセールスに合う度にあの手この手を使ってみました。

そこで一番効果があった受け答えがありました。それは『医者のふりをする』ことです。

  • 「お肌で悩んでることありませんか?」と言われれば「皮膚科医なので」
  • 「エステのアンケートなんですけど」と言われれば「美容整形外科医なので」
  • 「サプリメントのアンケートですが?」と言われれば「薬剤師(コメディカル)なので」

このように、自分自身が専門家であると答えれば、ほとんどと言っていい程相手は引き下がっていきました。

「そんなこと言ってるわりには肌荒れてるじゃないか」「なんだそのだらしない脚は」と心の中で思われてもいいのです。二度と会う必要がないなら、何と思われても仕方ないと思えるものです。

あなたも一度、騙されたつもりで試してみては?

カテゴリー:エステ

転職はDODA

転職エージェントのDODA-専任のキャリアコンサルタントが無料で転職相談を承ります


エステ勧誘をされた過去:関連記事

まつげエクステについて
まつげエクステがしたいのです。まつげエクステとはその名の如く、まつげのエクステをしてまつげを増やす...

お試しエステ体験談
某CDショップの会員になると年に1回あるチケットが送られてきます。それはとても有名なエステサロンの...

コメディカルには、色々な分野がありますが、医療現場を支えるという意味では、医師とともに大事な役目を果たす必要があるのが、この職種です。しかし、その実態としては、医師法によって、医師との明確な差別化もなされているのが現状で、医師の判断無く勝手に診療行為をしてはいけないなどの制約も有り、 ともすれば、医療現場では、しばしば人間関係においての軋轢もみられるのがこの業種です。

しかしながら、大切な患者さんの命を守る仕事が、医療というモノであり、その分、人の役に立っているという使命感も得られる職種です。
今後、この業界に就職転職しようとされようとしている方は、是非当サイトの情報をご参考下さい。